渋谷区広尾の川上文代料理教室ブログ♪リンクフリーです。


by delice-dc

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

【イタリアン基本ドレッシング】

トマト  1/4個
バジル 2枚
にんにく 小さじ1/3
レモン汁 大さじ2
エキストラバージンオリーブ油 1/3カップ
塩 こしょう 適量

①トマトは皮と種を取って5mm角に切り、バジルとにんにくはみじん切りにする。
②ボウルにレモン汁、にんにく、塩、こしょうを入れて、よく混ぜる。
③糸をたらすようにEXVオリーブ油を加えて、混ぜ合わせる。

冷蔵庫で2~3日保存可能です♪
カレー粉を加えたり、水気を切ったヨーグルトを加えるとさらにお料理のバリエーションが広がります♪
NHKきょうの料理でも紹介させて頂きました★
シーフードサラダやマリネ、カレー風味の帆立のパスタ、きゅうりと白桃のヨーグルトサラダなど


  ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-18 13:00 | レシピ タレ
レシピ ★アンチョビバターソース★

バター 50g
にんにく(みじん切り) 小さじ2/3
アンチョビ(ペースト) 15g
白ワイン 大さじ6
レモン汁 大さじ1
塩・こしょう 適量

①鍋にバターとにんにくを熱し、きつね色になるまで炒める。
②アンチョビを加えて軽く炒め、白ワインを加え、半分まで煮詰める。
③レモン汁を加え、塩、こしょうで味を整える。

冷蔵で1週間、保存可能。
冷凍しても良い。

魚のムニエルやパスタに♪

   ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-05 13:49 | レシピ タレ
 【レモンバターソース】
バター 50g
生アーモンドスライス 5g
ケーパー 10g
レモン汁 大さじ2
塩 小さじ1/4
こしょう 適量

①鍋にバターを入れ、ブール・ブランにする。
②アーモンドスライスを加え、さらに加熱する。
③ブール・ノワゼットになったら火を止める。
④ケーパー、レモン汁、塩、こしょうを手早く加えて混ぜ合わせる。



  ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-02 21:43 | レシピ タレ
【アボカドディップ】

アボカド 1個
トマト 1/4個
さらし玉ねぎ(みじん切り)大さじ2
レモン汁 大さじ1
タバスコ 小さじ1/2 
EXVオリーブオイル 大さじ2
塩、こしょう 適量

①アボカドはざく切りして、フォークで潰す。
②トマトは皮と種を取り5mm角に切る。
③材料をすべて混ぜ合わせる。

チップスに付けたり野菜のディップとして。
アボカドは酸化して色が悪くなるので
使いきるようにしましょう!  

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-02 21:21 | レシピ タレ
【赤ワインバターソース】

エシャロット 40g
赤ワイン 3/4カップ
フォンドボー 大さじ2
バター 125g
塩 こしょう 適量

①鍋にみじん切りしたエシャロットと赤ワイン、フォンドボーを入れて、弱火でひたひたになるまでゆっくりと煮詰める。
②冷ましたら、柔らかくしたバター、塩、こしょうを加えて混ぜ合わせる。

そのままステーキにのせて♪
冷蔵で一週間。ラップに包んで冷凍も可能。
  

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-02 21:05 | レシピ タレ
今日は先生と寿美江さんが休みを利用して
中央林間ツアーに行っているのでお留守番です♪

明日のワイン会で必要なぺるドル-ジュ&ピジョンラミエを受け取るため!
溜まっているお仕事を少しでも減らすため!!
今日も頑張りました。

題名の
ペルドローはウズラさんのこと。(らしい。)
ピジョンは鳩さん。

この2種類。てっきりさばかれて届くと思っていたので
先生に「届いたらバットに移しておいてね」と言われ
「ハーイ」と安請け合いしたのですが・・・

届いてびっくり。
顔!!!??
足!!!??
脚!!!??

業者さんの前で動揺する私。
でも「ワタシ料理人ですから。」みたいな雰囲気で普通を装ってしまいました。
・・・。実は怖いんです。


きっと来年の今頃は
ペルドロールージュを見て美味しそうとか思えているのでしょうか??
 

  ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-02 20:56 | スタッフ
  【オーロラソース】

マヨネーズ 大さじ4
ケチャップ 大さじ1
ウイスターソース 小さじ1

①材料をすべて混ぜ合わせる。

お好み焼きなどに♪
冷蔵で一週間保存可能。

 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-02 20:25 | レシピ タレ
 
【手作りマヨネーズ】

卵黄  1個
マスタード 大さじ1
白ワインビネガー 大さじ1/2
塩 小さじ1/3
サラダ油 3/4カップ
こしょう 適量

①ボウルにサラダ油以外の材料を入れてよく混ぜ合わせる。
②糸を垂らすようにサラダ油を加えながら、泡だて器で手早く混ぜる。
③きちんと乳化させる。

市販品ではない手作りの味を!!
冷蔵で一週間、保存可能★
  ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-02 20:19 | レシピ タレ
★洋風タレ★

【あ】 赤ワインバター
    アヴォカドのディップ
    アンチョビペースト
【い】  イタリアン基本ドレッシング

【お】  オーロラソース
     オレンジソース   

【か】  カスタードソース
     カルボナーラソース
     カレーソース

【き】  きのこ入りデミグラスソース
     きのこクリームソース
     キャラメルソース

【く】   クリームソース
     グレービーソース

【し】  シーザードレッシング
    ジェノベーゼソース
    シトラスソース

【た】  タプナードソース
     タルタルディップ

【ち】  チョコレートソース

【つ】  ツナソース

【て】  手作りケチャップ
     手作りマヨネーズ

【と】  豆乳チーズソース
    豆腐とブルーチーズのペースト
     トマトソース
     トマトマスタードソース
    鶏肉のリエット

【に】  にんにくオイルソース
     にんにくバルサミコドレッシング

【は】  バーニャカウダソース
     バジルソース
     ハンバーガーソース

【ひ】  ピクルス液
     ピラフの汁

【ふ】  ブルーチーズソース
     フレンチ基本ドレッシング

【へ】  ペペロンチーニソース
     ベリーべリーソース

【ほ】  ホワイトソース

【み】  ミートソース

【ら】  ラタトゥイユソース
     ラビゴットドレッシング

【り】  りんごソース

【れ】  冷製トマトソース
     レモンバターソース



b0189057_13415546.jpg


 ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-02 20:12 | レシピ タレ (洋風)一覧
2009年9月 パティシエコースより

 <ケック・オ・フリュイ>
柔らかいバター   75g
グラニュー糖     50g
塩            ひとつまみ
卵            75g    *室温
アーモンドパウダー  25g   *ザルで越す
薄力粉 50g            *ベーキングパウダーと合わせてふるう
ベーキングパウダー 小さじ2/3
フルーツの洋酒漬け 75g
薄力粉          12g

<アンビバージュ>
シロップ          15cc
ブランデー        15cc

ナパージュ      
 アプリコットジャム  適量
 水            ジャムの半量から同量

飾り・・・ドライフルーツ(イチジク、プルーン、ドレンチェリー、アンゼリカなど)


<ケック・オ・フリュイ>
①室温で柔らかくしたバター、塩を泡立て器で混ぜる。砂糖を少しずつ加えて白っぽくなるまで混ぜる。
②溶きほぐした卵を1/3量加えて混ぜる。しっかり混ざったら残りの卵のうち、さらに半量ずつ加 えながら全て混ぜる。(バターが分離してきたら、ボウルの底を温めるか、ふるったアーモンドパウダーを適量加え、混ぜて落ち着かせてから卵を加える。)
③アーモンドパウダーを加えてさらにしっかり混ぜる。
④ふるった薄力粉とベーキングパウダーを一気にボウルに加えゴムベラでサックリ混ぜる。
⑤粉っぽさがなくなったら、薄力粉をまぶしたフルーツの洋酒漬けを加え、ツヤがでるまでまんべんなく混ぜる。
⑥パウンド型に7分目まで流し入れ、生地の表面をゴムベラで平らにする。
⑦両手で型を持ちながら高さ10cmほどからふきんに3~4回打ちつけ、余分な空気を抜く。
⑧天板に型ごとのせて170℃で15分薄い焼き目が付くまで焼く。
⑨一度取り出し、中央に深く縦の切れ目を、水で濡らした包丁で入れる。再び約30分焼く。
⑩焼きあがったら型から取り出し、紙を外しブランデー風味のシロップを染み込ませる。
 (持ち運べる箱で焼いた場合は、型から外さずにアンビベする。)
<仕上げ>
①ナパージュを作る。(アプリコットジャムと水を鍋に入れ中火にかける。ゴムベラで混ぜながら なめらかになるまで火を通す。とろみがついたら火から下ろす。)
②パウンドケーキが冷めたら、ハケでナパージュを上面に塗って照りを出す。
④ドライフルーツを飾る。


b0189057_1325294.jpg


今回はこのほかに
2種類の方法で作るケック・オ・ショコラ
ウィークエンド
ケック・オ・ジャンジャンブル(生姜と紫蘇の実のバターケーキ)を作りました♪
次回はモンブラン2種とメレンゲ菓子です!!

  ━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
東京都渋谷区広尾の料理教室
『デリス・ド・キュイエール 川上文代料理教室』
教室HP

主宰 川上 文代による食と旅ブログ♪
川上文代の日々の食&旅日記
[PR]
by delice-dc | 2009-10-02 13:06 | レシピ お菓子